若白髪を染めるときに注意したい点・人気の白髪染めトリートメント

若白髪 染める

若白髪で悩んでいる人が増えているそうです。

 

白髪は毛根部でメラニン形成が停止し、白くなった毛髪のことをいいますが、若白髪の原因の多くは遺伝といわれており、またストレス等も関係しているといわれていますが、現在ははっきりと白髪の原因が分かっていません。

 

30代になれば、髪を黒くするメラニン色素を作り出す成分は減少していくので年とともにでる白髪は若白髪といいませんが、10代や10歳になるまえの白髪、20代の白髪は若白髪になります。

 

原因はわからなくても、とにかく、白髪が見えなくしたい!なくしたい!という人が多いと思います。

 

しょーもないことでからかってくるクラスメイトもいることでしょう。
ほっといて!って感じだと思いますが、この世の中、ちょっとでも違った点があるとそれをつついてきたりするもんですよね。

 

ほんとばかばかしいですが、白髪が気になって(自分は気にならなくても回りがうるさい場合も)学校生活楽しめないのも嫌ですし気になる人は染めることを考えてみましょう。

 

若白髪を染めるときに注意する点

 

必ずパッチテストをする

私は美容師さんが髪を染めるのにかぶれたのを一回みせてもらいましたが、首の周り等まっかで、皮膚もボロボロになっていました。
ほんのちょっと皮膚についただけといってたので、アレルギーというのは怖いなとおもいましたよ。

 

実はうちの娘が小学6年で髪を染めようとしたときに、教えてもらいました。ということで、その場でパッチテストをしてもらって大丈夫なら後日ということになりました。
必ず、美容院でも、白髪染めでも、パッチテストでアレルギー検査をしましょう。

 

特に、年齢が若い子はまだ肌が弱いので親御さんが注意してみてあげましょう

 

 

無添加、肌にやさしい白髪染めを使う

アレルギーや肌荒れ、髪の痛みが気になるならやはり、無添加や肌に優しい成分をつかっている白髪染めを使いましょう。

 

そんな白髪染めあるの?ってことですが、あるんです。
白髪染めトリートメントというもので基本的に、無添加で、白髪染めでアレルギーが出やすい成分である「ジアミン」が入ってないものが多く発売されています。

 

ドラッグストアなどで売られている市販の白髪染めの多くはこの「ジアミン」がはいっており、子供にはきついので気をつけてくださいね。

 

若白髪の対処は、カットをおすすめますが、数が増えてきたら、白髪染めトリートメントを考えてみたらいいと思います。

 

私のお友達はお子さんが小学生の中学年ぐらいから、親子で利尻ヘアカラートリートメントを使っているようです。親子で使えるのがいいのですね。

 

白髪染めトリートメントは色は徐々に染まっていくので、染料がきつくなく、髪や頭皮に優しいです。少し染まるのに時間はかかりますが、おすすめです。

 

今なら初回限定価格

↓ジアミンが入ってない無添加大人気の白髪染め利尻はここ↓


白髪染めトリートメント 人気ランキング

白髪・抜け毛ケアがこれ一本のシャンプー haru

>>白髪予防シャンプー haru 黒髪スカルプ・プロ 特徴&口コミ

若白髪を染めるときに注意したい点・人気の白髪染めトリートメント関連ページ

小学生の白髪 予防と対策
小学生・中学生の白髪の原因と予防、対策方法。多くの人が悩む、小学生・中学生での白髪(若白髪)の体験談もあり。おすすめの白髪染めトリートメント。
【20代】女性 白髪染め・予防対策
20代女性に人気の白髪染めトリートメントランキングを特集。20歳代から白髪に悩む女性や男性が増えています。20代にオススメの白髪予防対策と白髪染めトリートメントランキングならここ!
【30代】 女性おすすめの白髪染め&予防対策
30代女性に人気の白髪染めトリートメント特集。30歳代から白髪に悩む女性や男性が増えています。30代にオススメの白髪予防対策と白髪染めトリートメントランキングならここ!
【40代】女性 白髪染めトリートメント&予防対策
40代女性に人気の白髪染め特集。40歳代から白髪に悩む女性や男性が増えています。40代にオススメの白髪予防対策と白髪染めトリートメントならここ!
【50代】 女性 白髪染め・予防対策
50代女性の白髪予防と対策、50代女性に人気の白髪染め特集。白髪染めトリートメントの人気ランキング。50歳代から白髪に悩む女性や男性が増えています。50代にオススメの白髪予防対策と白髪染めならここ!
【60代】女性 白髪染め・予防対策
60代からの女性に人気の白髪染め特集。60歳の白髪予防。60歳代の白髪対策に悩む女性や男性が増えています。60代にオススメの白髪対策と白髪染めならここ!