白髪染めで地肌が染まる問題

白髪染めで地肌が染まる問題

白髪染めをしてると地肌がそまってしまってそれがいやだという人がいます。

 

実際に私の周りでも、薄毛の人で白髪の多い人は、地肌もなんとなく茶色に染まっている感じで目立っている方がいらっしゃいます。

 

白髪染めが地肌に染まってしまうのは、根元からどうしても染めようとすると地肌に白髪染め液を置くため仕方ない部分もあるようです。

 

しかしきちんとコールドクリームのような油分を付けたくないところ(額・うなじ・顔の周りなど)にはつけて、その後しっかりシャンプーが行われればほぼ肌についた染料は落ちます。

 

それでも目立ってしまうという人は原因があるようです。

 

白髪染めが地肌に染まる原因

 

白髪染めが地肌にそまる原因はいくつかあります。

 

  • 乾燥している
  • アレルギー

 

これらもあるので自分はどうかな?と思ってあまりあわないなら、美容院をかえたり、使ってる商品を買えたほうがいいですね。

 

また地肌専用のリムーバーがあるので買っておくと自宅で白髪染めするときに額やうなじや耳などについたものを落とすことが簡単にできますので安心ですよ。

 

 

白髪染めでなく白髪染めトリートメントを使うのも一つの手です。

 

昔ながらの白髪染めはきついですが一発で染まります。その分地肌などにつきやすく、地肌や髪も痛みやすいというデメリットがあります。
しかし、白髪染めトリートメンとは数日かけて徐々に染めていく上、地肌に優しい成分や髪にもいい成分が多く含まれているので安心です。

 

地肌が染まりやすい人は白髪染めトリートメントに切り替えていくのもいいですね。

 

白髪染めトリートメント 人気ランキング

白髪・抜け毛ケアがこれ一本のシャンプー haru

↓50万本突破!今ならまだ間に合う!抜け毛・白髪の悩みに!↓

>白髪予防シャンプー haru 黒髪スカルプ・プロ 特徴&口コミ<

page top