おばあちゃんが紫色に白髪を染めている理由

おばあちゃんの紫の髪の理由

よくおばあちゃんが紫色の髪をしています。なぜ紫に白髪を染めているのでしょうか。

 

私のおばあちゃんも薄い紫にしていました。子供心におしゃれだな〜!なんて思ってましたよ。

 

調べてみるとおしゃれ、だけではなくちゃんとした理由があることがわかりました。

 

おばあちゃんの紫の髪の理由

 

日本人の髪の毛は白髪になると、実は真っ白ではなくて黄ばみやすいそうです。
欧米などではきれいな真っ白になるらしんですが、その日本人独特の黄ばみを消すために紫色をつかうようです。

 

紫を入れることで黄色を打ち消してくれてきれいな白髪になるんです。

 

ただ、ほんの少し紫を入れるときれいな白髪になるところが量が多かったりすると紫色がかってしまって髪が白髪でなく、紫色にそまるようです。

 

ってことは失敗の結果?!って思いますが、何回も紫をいれているとだんだん髪の色が紫色になってくるので最初から紫を入れて染める人も多いようですよ。

 

おしゃれで入れてる人もいるでしょうし、白髪をきれいな白で!と染めていった結果、紫の人もいるようですね。

 

紫色は高貴な色なのでおばあちゃんにはぴったりだなって私は思います。大好きだったおばあちゃんを思い出します。

白髪染めトリートメント 人気ランキング

白髪・抜け毛ケアがこれ一本のシャンプー haru

↓50万本突破!今ならまだ間に合う!抜け毛・白髪の悩みに!↓

>白髪予防シャンプー haru 黒髪スカルプ・プロ 特徴&口コミ<

page top