白髪染めとおしゃれ染めの違いとは何?

白髪染めとおしゃれ染めの違いは何?

白髪染めとおしゃれ染めの違いは何?

おしゃれ染めと白髪染めは違うものです。
おしゃれ染めとヘアカラーは同じことです。
昔おしゃれ染めといっていたのを今はヘアカラーといってるだけです。

 

白髪染め:白髪も黒髪も染めます。白髪に色を入れることを目的に、色素染料が多く含まれているために白髪がしっかり染まります。

 

おしゃれ染め(ヘアカラー):軽く黒髪を脱色してその黒髪のみに好きな色染めるので色素染料は白髪染めに比べて少ないです。ただし、暗い色だと少しくらいは白髪にも色が入ります。

多い白髪にはちゃんと白髪染めを使おう

ですから白髪が少ないうちはヘアカラー(おしゃれぞめ)でも一緒に多少染まるのでなじみますが白髪が増えてきたら白髪専用に開発された商品や白髪染めで染めないとしっかりそまらないんです。

 

またヘアマニキュアというのは、マニキュアはあくまでも表面をコーティングするものなので、艶は良くなりますが、用は爪のマニキュアと一緒で髪を多少の色でコーティングしている状態なのですぐ落ちるし、カラーはあまり期待できないわけです。
マニキュアと書かれているものでも白髪を染めたい場合は【白髪用】や【白髪染め用】と書かれているものを選ぶようにしましょう。

白髪染めトリートメント 人気ランキング

白髪・抜け毛ケアがこれ一本のシャンプー haru

↓50万本突破!今ならまだ間に合う!抜け毛・白髪の悩みに!↓

>白髪予防シャンプー haru 黒髪スカルプ・プロ 特徴&口コミ<

page top